大学進学や就職に伴い一人暮らしを始めることになる女性は、防犯上に特に気を付ける必要があります。女性一人での引っ越しは、何かと不安に思うことが多いです。

引っ越しのときに気をつけること8選、女性の単身引っ越しで評判が高い引越業者5選、女性に嬉しい引越業者のサービス3選、引越し先での生活で気をつけること8選、女性の一人暮らしでも手軽にできる防犯グッズ5選の5つのことについてお伝えします。

引越一括見積もり


引越しってどこが安いの?

こんな記事もよく読まれています

家族を連れての転勤のときは家族の負担を少なくし物件も転勤者エリアを選ぶ

会社の辞令で転勤するとき、子供が小さいときは家族で引っ越すことが多いと思います。子供が大きくなってきて、高校や大学になってくると単身で異動することが多くなりますが、家族を連れて転勤するときは、日中に家にいる妻や子供の負担 […]

家族で引っ越すときの引越料金相場!いくらかかった?安くする方法は?

家族全員で引越しすることになれば、やっぱり気になるのが引越し料金です。いくら位掛かるのかが気になります。見積もり依頼をして正確な金額を算出してもらう必要がありますが、その前にどのくらいの引越し費用が掛かるのか知りたいと思 […]

引越し業者を選んだ理由は何?何を優先した?

いざ、引越し業者に一括見積もり依頼をして、引越し業者を決める決め手となったことは何か?何を優先して、引越し業者を選んだのか?安い料金、サービス内容、スタッフの対応の良さなど、何を基準に引っ越し会社を選んだのかを口コミや評 […]

家族で引越しするときの費用相場を繁忙期と通常期で比較

家族で引っ越しをするときには、引っ越しする人数が多くなり、荷物の量も多くなります。 家族で引っ越しするときの特徴は荷物が多く、マイカーを持っていることが多いので、引越費用も高くなります。 荷物を運搬するのにもトラックが大 […]

引越し業者を利用するときのメリット・見積もり入手方法・チェック項目

引っ越しをするときに、一人暮らしの場合なら自分だけで引越したり、友達に手伝ってもらって引っ越す方法もありますが、引越し業者に依頼することを決めたら、引越会社に見積り依頼を行ないます。1社1社依頼すると時間と労力が掛かって […]

引越しのダンボールは事前に準備がおすすめ!無料で入手する方法

引越しするときに、必ず必要になるのがダンボールです。ダンボールは引越業者がサービスとしてくれることもありますが、有料のところも多く、荷物が多い人はダンボールの個数が必要になり、これだけでもかなりの費用になってしまいます。 […]

引越し後の生活をスムーズにする地域ルール!聞きたいことリスト

引っ越し後の新しい土地での生活では、分からないことばかりで不安も多くあります。ご近所事情はどうなのか、ゴミ出しのルールはどうなっているのか、自治会に入会しないといけないのか、掃除や廃品回収の日など住んでいる人しか分からな […]

引越しの訪問見積もりは嫌?メリットとデメリット・活用ポイントのコツを知ろう

引っ越しのときにネット一括見積もり依頼して見積書を入手するだけでいい、訪問見積もりは対応するのが面倒だと思うことも少なくないと思います。単身で荷物が少ないのであればなしでもいいですが、家族で引越したり、荷物量が多いときは […]

引越しの荷造りのコツ!断捨離で不用品を効率よく処分する

引越しの荷造りをするときには、持っていく荷物と不用品・リサイクル品に仕分けをして、荷物を減らすことで費用を節約することができますし、新居での片付けも楽になります。引越しを機に不用品を処分できるように、早めに荷造りを始めて […]

引越し業者とのすべてのやり取りは9つある!タイミングとポイント

引越し業者とのやり取りについて、どんなことがあるのか知っておきましょう。このやり取りを行なうなかで、複数の引越し業者の中から、1社だけ引っ越しを依頼する会社を選ばないといけません。その上でも、引越し業者とのやり取りの流れ […]

荷物が少ない単身引っ越しは宅急便や郵パックが安くておすすめ

初めての一人暮らしをする人、大学進学が決まった人や新社会人、会社の辞令で転勤する際に単身赴任で引っ越しするとき、家電やタンスなどが無く、荷物が少ないときは宅急便や郵パックで引っ越しすることが可能です。荷物が少ないとは、段 […]

単身での引越料金の相場と安くするためのポイント

単身での引っ越しは引越し業者を利用したほうがいいのか、自力で引っ越し出来るのかを比較検討したほうがいいです。引越し業者への見積もり依頼は無料でできるので、業者の費用を確認して、自分だけで引っ越しする費用と比べてみるといい […]

面倒な荷造りを上手に引越し業者に依頼して準備を進める人が3割

引っ越しする際に、オプションサービスの荷造り作業を引越し業者に依頼する人は、引っ越し依頼する人の約3割いるという話を、大手引越し業者の営業マンから聞きました。会社で依頼するときは、引っ越しまでの期間が短いなどの理由から、 […]

引越しにより旧居を退去するときに注意が必要な家賃トラブル

引っ越しするときに注意したいのが、賃貸借契約書の内容を確認しないまま、大家さんや不動産会社に退去の意思を伝えるとトラブルになるケースが多々ありますので、賃貸借契約書で確認しておくべきことと、退去日と新居の入居日のタイミン […]

引っ越しするときのインターネット回線の解約・移転手続きの方法

引っ越しするときに忘れがちなのがインターネット回線の手続きです。荷造りや市役所などへの手続きばかりに気を取られてしまい、インターネット回線の解約や移転に関する手続きを忘れてしまうことがあります。家にインターネット回線(A […]

女性一人で引越しするときに注意すべき7つこと!これで安心・安全

女性の一人暮らしに向けた引っ越しは、男性の一人暮らしとは違いセキュリティ上の防犯面に気をつけて、安心・安全な引っ越しをするように心掛けたいと思っているなら、引越しスタッフ・荷造り・セキュリティ対策の3つの項目から7つの注 […]

引越しのときに選ばれる粗品ランキングと購入金額の相場

引っ越しのときの粗品として渡すギフトは何がいいかというと、喜ばれるのは日用品やお菓子で、粗品として選ばれているものをランキングでまとめました。また、粗品にかける金額の相場もお伝えします。 引越し挨拶のときに何を渡したらい […]

引っ越し後の挨拶時に言う必要のある言葉と例文10選

引越しの挨拶は、今後の生活を快適にするために非常に重要です。最初のタイミングを逃すことによって、その後、親切に接してもらえなくなるなどといったトラブルも実際に起きていますので、ご近所への挨拶は、できるだけ当日中に済ませま […]

引越料金を安く・節約するコツを引越業者に直接聞いてみた

同じサービス内容であれば、引越料金・引越し費用が安いほうがいいです。どうしたら引越料金を安くすることができるのか、会社でよく使っているサカイ引越センターの営業に直接聞いてみました。会社としては、異動が発生したときの費用を […]

引っ越しの見積もり料金から節約するための8つのコツ

引っ越しするときに複数の業者から見積もり書を入手して、他社の費用よりも安くしてもらうこともできますが、見積もり書の引越費用は各項目別で細かい料金設定がされています。 引越料金の計算のは、どんな項目があり、どういう意味なの […]

引越業者が教えてくれた!業者選びに失敗しないための見分け方

プロの大手引越業者の人が教えてくれた引越し見積もりを取ってから、失敗しないための業者選びの見分け方のコツを8つ教えて頂きました。 結構、荷物を運ぶ作業が雑で破損していたりしても、「当社の責任ではない」とトラブルになるケー […]

初めての一人暮らしの引っ越しなら引越し業者は必要ないかも

大学進学、就職による上京、転勤、実家から独立して一人暮らしをする人は、引越し荷物が少ないので引越し業者の単身パックや1カートプランなどで十分に引っ越しが出来てしまいます。さらに言えば、家電などの大型のものを量販店から新居 […]

全国に営業所がある引越業者に依頼するメリットとデメリット

引っ越し業者には、全国に営業所がある会社と地元地域にしか営業所がない会社があります。それぞれ、メリット・デメリットがありますが、今回は、全国に営業所がある引越し業者に依頼するメリットとデメリットをまとめました。引っ越しを […]

引越しが決まったときの退去手続きと連絡の3ポイント

引越しを決めたら、住んでいる部屋の退居日の確認します。今の住居の賃貸契約書の退居に関わる部分を読み返し、退居について最低限必要な日数を確認しておきます。契約書の内容が分からないときには、不動産会社に連絡して教えてもらいま […]

引越し業者を選ぶときの6つのポイントとコツで失敗を防ぐ

引っ越し業者は全国に3000社以上あり、全国展開している大手企業の引越し業者から、地域密着型の引越し会社まであります。専業としている数だけなので、専業としていなくても、引っ越しを請け負っている業者も多くあります。そんな数 […]

引越しまでに時間がないときにおすすめのプランと片付け方法

突然、転勤を言い渡されて引っ越しまでに時間が無かったり、まだ引っ越しまでに時間があるからと安心していて気がついたら時間が無くなっていた、なんてことがあります。引越し準備は、はじめて見るとかなり大変で、余裕を持って1ヶ月前 […]

突然の転勤!急いで引っ越しをするときに知っておくべき4つのこと

会社に勤めていると辞令が言い渡されて、急な転勤を余儀なくされることがあります。私の勤めている会社では、辞令が出てから1週間で異動することが普通になっています。ということは、1週間で引っ越しをしないといけないということにな […]

旧居を引越しする前の手土産の準備と挨拶マナー

隣に住んでいる人の名前も顔も知らないとご近所付き合いが希薄していますが、引っ越しのときに業者が来ますし、音も発生するため、事前に引越日と午前か午後か程度のことは伝えておくことがのちのトラブル解消にもつながります。付き合い […]

原付・小型~中型・大型バイクを引っ越しするとき費用・料金相場

引っ越しするときに通勤や趣味で乗っている原付バイク・小型~中型バイク・大型バイクを持っているとき、運搬するのに費用がどのくらい掛かるのか気になります。 近ければ、バイクに乗って移動すればいいと思いますが、引っ越しするとき […]

引っ越しの際は必ず郵便局に転送届出を!手続きは簡単

進学、就職の時期や転勤て転職などで引越しするときには、必ず郵便局に転送届出を出しましょう。引越しをしたけど、旧住所から来るはずの郵便物が来ない。住所変更などの手続きに関することについて連絡する言われたけど郵便物が届かない […]

引越しの時の不用品・粗大ごみ処分の7つの方法

引越しのときに荷物を整理すると発生する不用品や粗大ごみ。この処分の方法が分からなかったり、処分が間に合わずに新居に運ぶことになってしまうこともありますので、順序良く、そして効率的に不用品や粗大ごみを処分する必要があります […]

引越し費用を安くするために工夫できる5つのポイント

引越し費用を安くしたいと思っている人は多いと思います。でも、どうしたら安くすることができるのかが分からないと、せっかく、安くすることができるのに、その方法を知らないと使いようがありませんし、引っ越し後に安くする方法を知っ […]

一人暮らしの引越しの荷物量はどのくらい?部屋の広さとダンボール数

実家で家族と一緒に暮らしていた人が、これから一人暮らしするときは、家電は新たに購入することが多いので、家電量販店から直接搬送してもらうことができるので、家から引越し荷物として運ぶものは少ないです。すでに一人暮らししている […]

引越業者と契約する前に必ず確認しておきたい3つのこと

引越し業者に見積り依頼をして仮見積もり書を入手し、訪問見積書も確認して最後に引越し業者と契約を交わすことになります。見積書の金額が安いからとか、対応が良いからという理由で選ぶことは間違いではありませんが、契約をするときに […]

大手引越業者と地域密着引越業者にはそれぞれ良い点がある

引っ越し業者には、大手と地域に密着した会社があります。大手引っ越し会社は全国に営業所を持っていて、地域密着会社は地元を中心に引っ越しを行なっている中小企業です。それぞれに良い点・メリットがありますので、大手引越業者と地域 […]

引越し業者からの請求書に追加料金が発生したケースと防ぐ方法

引っ越しするときに思わぬトラブルに見舞われることがあります。それは、想定以上に荷物量が多くなり準備したトラックに乗らないとか、追加の荷物や自転車やスクーターバイクなどを依頼するのを忘れていたなんてことになると、想定外の荷 […]

進学による大学生の引っ越し!住む物件の違いと選び方

大学に合格して入学するときに、進学するために大学の近くに引っ越す必要があるとき、大学生は住むための新居物件の選び方が色々とあります。一人暮らしが前提になることが多いと思いますが、初めての引っ越し、一人暮らしとなり不安も大 […]

引越し見積書は3社以上に依頼!ネット見積もりはキャンセルも楽

引越しの見積もり書を依頼するのは、1社のみではなく少なくても3社以上の引越業者に依頼することをおすすめします。 1社だけだと、その料金が適正価格なのか分かりませんし、引越費用を安くしたいなら他社の見積もり書の金額が価格交 […]

引越見積書の実費や付帯サービス費用の相場一覧表

引越業者によって見積もり書の費用や総額に大きな違いがあります。 複数の引越業者から見積もり書を入手して比較すると料金の幅がありますので、よく確認しておくといいです。 引越見積書の実費や付帯サービス費用の料金相場一覧表はあ […]

引越し荷物搬出後の掃除は必要?綺麗にすることで敷金が戻ってくることも

引っ越し荷物を搬出した、今まで住んでいた旧居。荷物が無いとなんて広いんだろうと思いますし、タンスの裏や壁紙の汚れが目立ちます。でも、引越し作業で疲れてしまって、「部屋の掃除までしたくない」と、その汚い部屋のまま管理会社や […]

引越し費用の分割支払いも可能!メリットとデメリット

引越し費用の支払いは、ほとんど引っ越し完了時に現金払いで支払いをしていましたが、クレジットカードでの支払いもできる引越し業者が増えてきています。でも、引越し会社の営業担当者に聞いてみたら、法人は当月末締めの翌月末支払いと […]

訪問による引越し見積もりは必要なの?したほうが良い理由は?

引っ越しが決まってネットで一括見積もり依頼をすると仮見積書がメールやFAXで送られてきます。その後、引越し会社の営業担当者から連絡がきて、下見と引越し荷物の量の確認をしたいと連絡が来ます。急な転勤により、忙しくて時間が無 […]

電話で見積もり依頼すると引越し費用が高くなる理由

引越し見積もり書を依頼するとき、依頼方法は電話で依頼するか、ネットで依頼するかの2通りが主な方法になります。この他にはFAXや営業所に出向いて話をするという方法もありますが、電話依頼とネット依頼することがほとんどです。イ […]

新居を借りるとき家賃交渉が有利になる6つの条件

転勤や大学進学などで引っ越しをするときに新居を借りますが、不動産会社で紹介されている家賃で契約することが多いと思います。でも、賃貸物件の家賃は値下げ交渉ができます。だからと言って、すべての物件が家賃交渉できる訳ではなく、 […]

アート・ハート・サカイ・アーク・アリさん5社の引越業者評判比較

引越業者はたくさんあり、どこの引越業者を選んだらいいのか分からないことがあります。引越費用やサービス内容を確認したり、電話対応や訪問見積もりの時の営業マンの対応だったり、契約する前に判断する要素はいっぱいありますが、実際 […]

一人暮らしの引越しは荷物量で費用が変わる!単身パック料金比較

春になると新生活で上京する大学生や転勤で配属先が自宅から通えない社会人など一人暮らしを始める方々が多くおり、住まいを探すと同時に引越しのプランもたてなければいけませんよね。引越し時期が決まったら、早めに見積もり書を複数の […]

単身での自力で引越しは楽だけど失敗も・・・段取りが大事

荷物が少ない単身で、近くに引っ越しをするなら、自力引越しをする人が多いです。特に大学進学や就職が決まった若い人に多いです。自力で引っ越しするほうが楽ですが、失敗することもありますので、自力で引っ越しするときには段取りが大 […]

引越し時の家電購入費と購入した家電はコチラ!

引っ越しするときに思わぬ出費になるのが生活必需品の家電です。家族全員で引っ越しするのであれば、今まで使っていた家電を使うことができますが、実家暮らしから一人暮らしをする人や、家族と暮らしていて単身赴任する人、結婚を機に二 […]

引越し業者とのトラブル事例を知って未然に防ごう

引っ越しに伴う業者とのトラブルは少なからずあります。国民生活センターに寄せられている相談件数としては年間2,000件以上です。大手引越し業者の年間取扱件数を確認してみると250万件以上の引っ越しが行われていますので、0. […]

地元・地域密着の引越業者に依頼するメリットとデメリット

引越し業者は、テレビCMで見かける全国展開している大手引越し会社だけではなく、住んでいる地域に密着した中小企業の引越し会社があります。大手引越し業者の名前は知っていても、地域密着型の引越し業者については知らないことも多い […]

単身女性の引っ越しで気を付けること8選

145-1

一人暮らしを始める女性は、家族で引っ越しするのとは違い、気を付けておきたいことがあります。一人暮らしする本人だけではなく、親も心配ですので、一人暮らしすることが決まり、引越し作業・準備をするときに気をつけるべきことをまとめました。

引越し作業員に女性スタッフを依頼する

一人暮らしの場合、荷物の量が少ないため、引越業者の作業員は2名のことが多いです。今住んでいる実家などの旧居でも、新居でも見知らぬ男性が部屋に入るのは抵抗がありますので、見積もり書を依頼して訪問見積もりのときに、1名は女性スタッフをお願いし、部屋の中は女性スタッフに任せるように依頼します。

荷物は中身が見えないようにする

ダンボール箱に入れて荷造りするのであればいいですが、透明な衣装ケースのまま運んでもらう避けたほうがいいです。引越業者の人だけでなく、荷物の搬出・搬入のときにすれ違った人にも中身を見られてしまうことになりますので、ダンボール箱に入れ替えるか、紙袋などに入れ、きちんと封をした上で衣装ケースに入れるようにします。

特に見られたくない下着や衣類は、そのままダンボールに入れるので無く、万が一、落としたり箱が開いてしまっても見えないように袋などで包んでしまいます。

引越し当日は男兄弟や父親に立ち会ってもらう

引っ越し当日は、女性一人で対応するのではなく、男兄弟や父親にも手伝ってもらうようにするといいです。引っ越しは、トラックがアパートやマンションの前に停まるため、人目につきやすいです。周囲の住民は、どんな人が越してきたんだろうと気になるもの。そのときに、女性の一人暮らしだと分からないようにするといいです。

もしかしたら、良からぬことを考えている人がいるかも知れませんので注意を怠らないようにしましょう。引越し当日に、男手があれば、女性の一人暮らしと分からないようにできます。または、引越し先での作業を女性は部屋の荷物整理に専念して、歩き回らないようにすると良いです。

ダンボールの引取り日時を明確にする

引越し後のダンボールを引越業者が無料で引き取ってくれることがあります。何十個とあるダンボールを捨てるのも大変なので引取りサービスを利用するといいですが、引取り日時と引取に来る人の名前をはっきりさせておきましょう。引っ越しを依頼した業者のトラックなのかを確認することが重要です。たまに、知らない人が来ることがありますが、その時には警戒して、引越業者名と氏名を確認して、事前に聞いていた人なら対応するようにします。

引越業者によっては、玄関先に出しておけば持って行ってくれるというところもありますので確認してみましょう。

引っ越し後の訪問者に注意する

引っ越しのトラックは予想以上に目立ち、引っ越し直後に、いろんな人が訪問してくることがあります。新聞の勧誘や電気やガス・水道などの手続きと嘘をついて近づこうとする不審者もいるようです。電気や水道の使用開始手続きで作業員が訪問してくることはありませんし、ガスの開栓手続きは、事前に連絡して開栓手続きの日時を調整したうえで来られますので、突然来ることはありません。

突然の訪問者については、注意しておきましょう。

表札の出し方に注意する

一人暮らしをしている人は、マンションやアパートの表札やポストに氏名を書かずに、名前を出していない人が多いです。出すときでも、苗字だけにしておきます。ポストに届く手紙類は日々回収するようにして、フルネームを知られるリスクを低くしましょう。

中が見えにくいカーテンにする

実家にいるときのカーテンを、そのまま新居でも使うことがありますが、カーテンは部屋の中が見えにくいカーテンを準備して、引っ越しした当日の明るいうちに付けておくようにします。暗くなると、外から部屋の中は丸見えになってしまいます。女性の一人暮らしだと分かりにくくすることが防犯上大切です。

引越し後の挨拶は最低、大家さんにはする

引越し後の挨拶については、単身女性の引っ越しでは気になるところです。通常であれば、アパートやマンションは両隣2軒ずつの計4軒と大家さんに挨拶に行ったほうがいいですが、女性一人暮らしだと知られたくないときは、始めに大家さんに挨拶にいきましょう。そして、引っ越ししてきた人が挨拶に回っているか確認し、挨拶していない状況ならしなくてもいいと思います。

挨拶する場合には、両隣2軒に住んでいる人が、どんな人なのか、女性なのかどうかなど聞いてから挨拶に行くようにするといいです。もし、男性なら控えたほうがいいかも知れません。引っ越し作業を手伝ってくれた男兄弟や父親がいるなら、一緒に挨拶に回ってもらうといいです。

引越一括見積もり


引越しってどこが安いの?

こんな記事もよく読まれています

引越業者が教えてくれた!業者選びに失敗しないための見分け方

プロの大手引越業者の人が教えてくれた引越し見積もりを取ってから、失敗しないための業者選びの見分け方のコツを8つ教えて頂きました。 結構、荷物を運ぶ作業が雑で破損していたりしても、「当社の責任ではない」とトラブルになるケー […]

引越しの訪問見積もりは嫌?メリットとデメリット・活用ポイントのコツを知ろう

引っ越しのときにネット一括見積もり依頼して見積書を入手するだけでいい、訪問見積もりは対応するのが面倒だと思うことも少なくないと思います。単身で荷物が少ないのであればなしでもいいですが、家族で引越したり、荷物量が多いときは […]

一人暮らしの引越しの荷物量はどのくらい?部屋の広さとダンボール数

実家で家族と一緒に暮らしていた人が、これから一人暮らしするときは、家電は新たに購入することが多いので、家電量販店から直接搬送してもらうことができるので、家から引越し荷物として運ぶものは少ないです。すでに一人暮らししている […]

引っ越しするときの固定電話の手続き方法について

一人暮らしや単身のときは、スマホがあれば固定電話を設置しないという人もいますが、結婚して子供ができれば、固定電話をひくことが多くなります。でも、家の固定電話には、ほとんど電話が架かってきませんが。固定電話の存在を忘れてい […]

荷物が少ない単身引っ越しは宅急便や郵パックが安くておすすめ

初めての一人暮らしをする人、大学進学が決まった人や新社会人、会社の辞令で転勤する際に単身赴任で引っ越しするとき、家電やタンスなどが無く、荷物が少ないときは宅急便や郵パックで引っ越しすることが可能です。荷物が少ないとは、段 […]

引越業者に依頼する5つのメリットと2つのデメリット

引っ越しするときに荷物を運ぶ方法は3つありますが、引越業者に依頼したほうが労力・時短・安心・プラン・補償の5つのメリットがあります。節約のため自分で引越しを行なうのは、慣れない作業なので大変ですし、トラブルがあったりする […]

電話で見積もり依頼すると引越し費用が高くなる理由

引越し見積もり書を依頼するとき、依頼方法は電話で依頼するか、ネットで依頼するかの2通りが主な方法になります。この他にはFAXや営業所に出向いて話をするという方法もありますが、電話依頼とネット依頼することがほとんどです。イ […]

見積もり書から引越し業者を選ぶときの14のチェックポイント

引越し業者を選ぶときの鉄則は、複数の引越し業者に見積もり依頼をして選択肢を多くすることです。複数の引っ越し会社に見積もり依頼をすると断るのが面倒臭いと思うかも知れません。でも、適正価格なのかは、比較してみないと分かりませ […]

引越し後の生活をスムーズにする地域ルール!聞きたいことリスト

引っ越し後の新しい土地での生活では、分からないことばかりで不安も多くあります。ご近所事情はどうなのか、ゴミ出しのルールはどうなっているのか、自治会に入会しないといけないのか、掃除や廃品回収の日など住んでいる人しか分からな […]

夢の一戸建て購入!マンションから引っ越しするときの5つの注意点

今まで賃貸マンションやアパートに住んでいて、夢の一戸建てを購入し、新居に引っ越しをするときによく間違えることがあります。私も実はそうだったんですが、2LDKの賃貸マンションから4LDKの新築一戸建てを購入して、そのままの […]

引越業者を選ぶときに知っておきたい10のポイント

引越業者や引越し会社を選ぶときに失敗したいくないというのが本音です。では、失敗しないためのはどうしたら良いのか・・・ということについて、引越し業者に直接聞いてみました。引越し業者の選び方としては、10個ほどのポイントがあ […]

引越しの荷造りは部屋単位で行なうのが作業効率向上のコツ

引っ越しで一番大変な作業は荷造りです。一人暮らしでも、家族で暮らしていても家にある荷物をまとめないといけません。いざ、荷造りを始めてみると、何をどのように荷物をまとめていけばいいのか分からなくなることが多いです。上手く片 […]

引越し荷物の本を荷造りするときの5つのコツ

引越し荷物の中で、最も重くなるのが本や雑誌などの紙類です。1冊1冊は、それほど重くありませんが、ダンボールなどの箱に詰めてしまうと、一人で運ぶのが大変な重さになります。あまりにも重いと引越業者の人でも腰を痛めたり、ギック […]

女性の一人暮らしの引越費用相場と荷造りのときの注意点

女性の一人暮らしの引っ越しは、不安が多いです。そのため、安心して依頼することができる引越業者を選ぶことや、荷造りのときに気をつけておくべきポイントがあります。引っ越しに関する疑問や不安は、早めに解決して、安心してスムーズ […]

引っ越し時の家電や家具は買わずとも借りるか貰うかでもことは足りる

一人暮らしまたは転勤・単身赴任の引っ越しのときは、家電や家具を揃えるのに新しく買うことをためらうことあります。一人暮らしをするために引っ越しをする大学生や新社会人であれば、引越し費用と家電や家具を新たに買い揃えないといけ […]

大手引越業者と地域密着引越業者にはそれぞれ良い点がある

引っ越し業者には、大手と地域に密着した会社があります。大手引っ越し会社は全国に営業所を持っていて、地域密着会社は地元を中心に引っ越しを行なっている中小企業です。それぞれに良い点・メリットがありますので、大手引越業者と地域 […]

引越し費用を安くするために工夫できる5つのポイント

引越し費用を安くしたいと思っている人は多いと思います。でも、どうしたら安くすることができるのかが分からないと、せっかく、安くすることができるのに、その方法を知らないと使いようがありませんし、引っ越し後に安くする方法を知っ […]

面倒な荷造りを上手に引越し業者に依頼して準備を進める人が3割

引っ越しする際に、オプションサービスの荷造り作業を引越し業者に依頼する人は、引っ越し依頼する人の約3割いるという話を、大手引越し業者の営業マンから聞きました。会社で依頼するときは、引っ越しまでの期間が短いなどの理由から、 […]

訪問による引越し見積もりは必要なの?したほうが良い理由は?

引っ越しが決まってネットで一括見積もり依頼をすると仮見積書がメールやFAXで送られてきます。その後、引越し会社の営業担当者から連絡がきて、下見と引越し荷物の量の確認をしたいと連絡が来ます。急な転勤により、忙しくて時間が無 […]

引っ越し後の挨拶はどんな服装で訪問するかで第一印象が違う

引っ越し後のご近所さんへの挨拶は、これから始まる新生活をおくる上で、とても大切なことです。どんな人が引っ越してきたのか周囲は気になっています。きちんと挨拶して、第一印象をしっかりとしておけば、今後のご近所付き合いがスムー […]

引っ越し後の挨拶回り誰とする!単身男性・単身女性・家族で違う

新居に引っ越しをするときに、近隣住民の方に挨拶をしに行きます。引越し当日は、搬入や片付けなどで忙しく、引っ越し以外のことに気が回らないかも知れません。忘れてはならないのが近所への挨拶回りです。忙しいからとか、面倒だからと […]

引越し業者からの請求書に追加料金が発生したケースと防ぐ方法

引っ越しするときに思わぬトラブルに見舞われることがあります。それは、想定以上に荷物量が多くなり準備したトラックに乗らないとか、追加の荷物や自転車やスクーターバイクなどを依頼するのを忘れていたなんてことになると、想定外の荷 […]

引越見積書の実費や付帯サービス費用の相場一覧表

引越業者によって見積もり書の費用や総額に大きな違いがあります。 複数の引越業者から見積もり書を入手して比較すると料金の幅がありますので、よく確認しておくといいです。 引越見積書の実費や付帯サービス費用の料金相場一覧表はあ […]

一人暮らしの引越しは荷物量で費用が変わる!単身パック料金比較

春になると新生活で上京する大学生や転勤で配属先が自宅から通えない社会人など一人暮らしを始める方々が多くおり、住まいを探すと同時に引越しのプランもたてなければいけませんよね。引越し時期が決まったら、早めに見積もり書を複数の […]

引越し費用を安くするため自分でするメリットとデメリット

引越し費用を安く済ませるために、自分や友達の車で荷物を運んだり、レンタカーを借りて引っ越しをしようと考えることがあります。 実は私も、1度だけ自分の車で引っ越しをしたことがありますが、引越し業者に依頼しないで引っ越しをす […]

学生と独身者が安く引越しするなら赤帽!料金と運べる荷物の量

学生や独身者で一人暮らし、引越し場所までが短距離と近く、荷物が少ないなら、赤帽に頼むと安くお得です。 赤帽は、東京・札幌・熊本・沖縄・大阪・福岡・広島・神奈川など全国各地に営業所があり、引越業者に頼むよりも安くなることが […]

進学による大学生の引っ越し!住む物件の違いと選び方

大学に合格して入学するときに、進学するために大学の近くに引っ越す必要があるとき、大学生は住むための新居物件の選び方が色々とあります。一人暮らしが前提になることが多いと思いますが、初めての引っ越し、一人暮らしとなり不安も大 […]

引っ越しをスムーズに進めるなら業者も使ってストレス無く

引越し作業は、転勤が多い人でも数年に1度です。引っ越し回数が増えれば、何をしないといけないのかが分かってくるため、手際が良くなりスムーズに作業できるようになりますが、多くの人は慣れない引越し作業にあたふたしてしまい、スト […]

引越しにより旧居を退去するときに注意が必要な家賃トラブル

引っ越しするときに注意したいのが、賃貸借契約書の内容を確認しないまま、大家さんや不動産会社に退去の意思を伝えるとトラブルになるケースが多々ありますので、賃貸借契約書で確認しておくべきことと、退去日と新居の入居日のタイミン […]

引っ越し当日の天気が雨でも決行!延期・キャンセル出来ない

引越し当日の天気が雨の予報だったり、雨のときに引っ越しをすると、体が揺れますし、荷物も濡れるかも知れません。それに、雨の日は車で移動する人が増えるため、渋滞して引っ越し時間が遅れてしまうこともあります。できれば、晴れてい […]

家族で引っ越すときの引越料金相場!いくらかかった?安くする方法は?

家族全員で引越しすることになれば、やっぱり気になるのが引越し料金です。いくら位掛かるのかが気になります。見積もり依頼をして正確な金額を算出してもらう必要がありますが、その前にどのくらいの引越し費用が掛かるのか知りたいと思 […]

助けて!引越しまで時間がないときの荷造りテクニック10

会社の転勤辞令が突然出て、2週間後に引越しをしなければいけなくなったとか、時間的余裕があったけど気がついたら引っ越しまで1週間前になってしまって、荷造りするのに時間が無いということがあります。引っ越しで一番時間が掛かるの […]

単身での自力で引越しは楽だけど失敗も・・・段取りが大事

荷物が少ない単身で、近くに引っ越しをするなら、自力引越しをする人が多いです。特に大学進学や就職が決まった若い人に多いです。自力で引っ越しするほうが楽ですが、失敗することもありますので、自力で引っ越しするときには段取りが大 […]

冷蔵庫が冷えないときに確認・試したい9つの方法

引っ越しした新居での新しい生活で、冷蔵庫が冷えていないと大変困ります。冷蔵庫が冷えない原因にはいくつかあります。冷蔵庫の置く場所が問題で、冷えないのかもしれませんし、詰め込み過ぎても冷えません。冷えないと考えられる原因は […]

単身での引越料金の相場と安くするためのポイント

単身での引っ越しは引越し業者を利用したほうがいいのか、自力で引っ越し出来るのかを比較検討したほうがいいです。引越し業者への見積もり依頼は無料でできるので、業者の費用を確認して、自分だけで引っ越しする費用と比べてみるといい […]

引っ越しの見積もり料金から節約するための8つのコツ

引っ越しするときに複数の業者から見積もり書を入手して、他社の費用よりも安くしてもらうこともできますが、見積もり書の引越費用は各項目別で細かい料金設定がされています。 引越料金の計算のは、どんな項目があり、どういう意味なの […]

引越しの荷造りのコツ!断捨離で不用品を効率よく処分する

引越しの荷造りをするときには、持っていく荷物と不用品・リサイクル品に仕分けをして、荷物を減らすことで費用を節約することができますし、新居での片付けも楽になります。引越しを機に不用品を処分できるように、早めに荷造りを始めて […]

引越しが決まったときの退去手続きと連絡の3ポイント

引越しを決めたら、住んでいる部屋の退居日の確認します。今の住居の賃貸契約書の退居に関わる部分を読み返し、退居について最低限必要な日数を確認しておきます。契約書の内容が分からないときには、不動産会社に連絡して教えてもらいま […]

家族を連れての転勤のときは家族の負担を少なくし物件も転勤者エリアを選ぶ

会社の辞令で転勤するとき、子供が小さいときは家族で引っ越すことが多いと思います。子供が大きくなってきて、高校や大学になってくると単身で異動することが多くなりますが、家族を連れて転勤するときは、日中に家にいる妻や子供の負担 […]

引越し業者を選ぶときの6つのポイントとコツで失敗を防ぐ

引っ越し業者は全国に3000社以上あり、全国展開している大手企業の引越し業者から、地域密着型の引越し会社まであります。専業としている数だけなので、専業としていなくても、引っ越しを請け負っている業者も多くあります。そんな数 […]

引越し費用の分割支払いも可能!メリットとデメリット

引越し費用の支払いは、ほとんど引っ越し完了時に現金払いで支払いをしていましたが、クレジットカードでの支払いもできる引越し業者が増えてきています。でも、引越し会社の営業担当者に聞いてみたら、法人は当月末締めの翌月末支払いと […]

アート・ハート・サカイ・アーク・アリさん5社の引越業者評判比較

引越業者はたくさんあり、どこの引越業者を選んだらいいのか分からないことがあります。引越費用やサービス内容を確認したり、電話対応や訪問見積もりの時の営業マンの対応だったり、契約する前に判断する要素はいっぱいありますが、実際 […]

引越し業者を利用するときのメリット・見積もり入手方法・チェック項目

引っ越しをするときに、一人暮らしの場合なら自分だけで引越したり、友達に手伝ってもらって引っ越す方法もありますが、引越し業者に依頼することを決めたら、引越会社に見積り依頼を行ないます。1社1社依頼すると時間と労力が掛かって […]

引越し見積書の見方を知ることで安く・トラブル無しの引越ができる

引っ越しをすることが決まったら、引越し業者にどのくらい費用が掛かるのか引越し見積もり依頼をします。複数の引越し会社に依頼して費用相場や料金を比較して安い引越し業者を見つけようとします。そのときに、見ておくべき見積書のポイ […]

引越し後の挨拶マナー!挨拶の時期と方法

新居に引っ越した後に、近隣住民の方に引越し挨拶をするときのマナーをまとめました。個人でするだけでなく、引越業者が挨拶をしてくれるサービスがあったりしますが、ここでは、個人が挨拶するときの情報についてまとめました。 引越し […]

複数業者の引越し見積もり書から3つのことを比較する選び方

引っ越し業者に一括見積もり依頼をして複数の会社から見積書が届きます。引っ越し見積書が届いたら、引越し費用を比較すると思いますが、合計金額だけしかみないことが多いです。見積書の内容だけではなく、引っ越しトラブルを少なくする […]

引っ越しをスムーズに終わらせる当日の13の段取り術

引っ越しを上手に終えることができるようにするためには、引越業者の選び方や引越し当日の段取りが大切になります。前日までには、退去手続きや荷造りなどに追われてしまい、当日は、荷物の搬入作業だけでなく、直前まで使用する日用品等 […]

単身・一人暮らしの引越料金相場!繁忙期と通常期・距離別一覧

会社に勤めていれば、辞令で異動が出て転勤することがあります。 家族で引越しする人もいますが、子供の学校のこととかを考えると単身赴任で一人暮らしをする人も多いです。 会社での転勤は3月と4月、9月と10月に集中します。特に […]

原付・小型~中型・大型バイクを引っ越しするとき費用・料金相場

引っ越しするときに通勤や趣味で乗っている原付バイク・小型~中型バイク・大型バイクを持っているとき、運搬するのに費用がどのくらい掛かるのか気になります。 近ければ、バイクに乗って移動すればいいと思いますが、引っ越しするとき […]

荷造りに必要な段ボール箱の集め方と自分で揃えるときの注意点

引っ越しするときに必要な荷造り用ダンボールですが、引越業者がいくつかダンボールをサービスしてくれることがありますが、有料のところが多いです。荷造りするのにダンボール箱の数は多くなり、費用も掛かります。無料でもらえる分のダ […]

女性の単身引っ越しで評判が高い引越業者5選

実際に単身女性が引っ越しをして、安心して引っ越しを依頼することができたと評判の高い引越業者を5つ紹介します。

アート引越センター

訪問見積もり、転居日の希望を優先して頂き、迅速な対応で助かりました。また、的確なアドバイスがあり、不明点がないかなど確認して頂けた。引越し当日の作業員の方も細かい確認と荷物の扱いも丁寧でした。荷物の取扱いが丁寧でした。家具配置も再度お願いできるサービスがあり、一人暮らしには助かります。午後のフリー便で時間に不安がありましたが、前日に作業時間の連絡、当日にも時間連絡がありしっかりと対応してくれました。洗濯機取付などの関連会社も事前連絡や作業も丁寧で、アドバイスもして下さり嬉しかったです。

ハート引越センター

時間も早めに到着してくれ、短時間で終了しました。当日ダメ元でお願いした部屋の電気の取り外し取付けも嫌な顔をせずにサービスでしていただき大変助かりました。作業員の方も明るくはきはきしていて気持ち良かったです。冷蔵庫や洗濯機など大型の物を希望通りに配置していただき助かりました。

サカイ引越センター

見積もりも丁寧でわかりやすく説明していただき、結婚に向けての引越しということで代金もお安く対応してくださりました。また、引越しの搬出・搬入時にも丁寧でスピーディーでしたし、気さくに話かけてくださったりして明るく笑顔で気持ち良く引越しが出来ました。

アーク引越センター

今回初めて引っ越し会社を利用しましたが、作業員の方の対応も丁寧で親切でした。荷物も丁寧に扱って頂き安心しました。作業は大変だったと思いますが迅速に作業して頂き大変助かりました。また次回も利用することがあれば同じアーク引越センターさんにお願いしたいと思いました。

アリさんマーク引越社

電話の応対が親切だったし、電話で見積りができた。引越しの一週間前にはダンボールと見積り書を届けてくれたし、2日前には確認の電話もかかってきた。作業員の方も親切だったし、作業をスピーディーにしてくれたのでよかった。他の引越会社できちんと連絡をしてくれない所もあったので、丁寧に電話してきてくれるのがよかった。

女性に嬉しい引越業者のサービス3選

引越業者の多くの料金プランの中に、オプションサービスというものがあります。こちらは、任意で依頼するため追加費用が掛かってしまいますが、女性一人で暮らす不安を少しでも取り除いてくれるものが揃っています。

盗聴器調査・発見サービス

無料で調査してくれる引越業者もあります。新居に移り住むため、そんなものは無いと思いたいですが、リスクを回避するためにも調査して無いことを確認しておくと安心できます。

配線接続サービス

父親や男兄弟などパソコンやテレビ配線などを接続してくれる人が手伝ってくれるときはいいですが、女性一人で引っ越し作業をするとなると配線などが苦手という人もいますので、そんな方はサービスを利用するといいです。

女性スタッフの作業を依頼する

引越業者によっては、女性専用プランやレディースプランがあり、引越し作業員が全員女性スタッフというプランもあります。無い場合でも、女性スタッフをお願いしたいことを伝えるといいです。ただ、女性スタッフの人数が少ないところが多いので、早めに伝えておくといいです。

引越し先での生活で気をつけること8選

女性の一人暮らしは、日常生活の防犯上の対策を心掛ける必要があります。これから一人暮らしをしていくとなると、自分自身の身は自分で守らなくてはなりません。特に女性は、生活の中で防犯に対する意識を高くしておくことが重要です。

周辺環境を確認する

これは、物件探しのときにしておくべきことですが、防犯設備も大切ですが、周辺環境も考えて決めたり、位置を把握しておく必要があります。駅から自宅までの道順を確認して、人通りや街灯、交番の位置も確認しておきます。

物件を見るときしておくべきこととして、引っ越ししたときの帰宅時間の駅から自宅までの状況(人通り・街灯)、周囲の環境、隣人の生活音など確認することをおすすめします。

表札や郵便受けの氏名に注意する

個人を特定されるような氏名の書き方はしません。苗字だけを書くか、書かないようにします。郵便ポストの中身は毎日確認して、回収します。郵便受けの中を空にしておくことで、個人情報が記載されたものを残さないようにします。

洗濯物に注意する

女性一人暮らしの場合は、部屋干しをしていることが多いです。でも、部屋干しだと生乾きになって臭いがしたりするため、ベランダに干して日差しで乾かしたいと思うことがあります。そのときには、男性用の下着や衣類と一緒に干して、女性の一人暮らしだと分からないようにすることが大切です。

家の中でする防犯対策

カーテンは、外から部屋の中の様子が見えないようなものを選ぶことが大切です。部屋の様子が外から見えてしまうと、一人暮らしだということが分かってしまうことがあります。

窓ガラスには、通常のロックと下部にある防犯ロックがありますので両方共必ずロックしておきます。窓ガラスには、防犯シートを貼って強化しておくと、窓ガラスを割って侵入してくるようなことがあったときの防犯になります。

玄関ドアは、ドアロックとチェーンロックを必ず施錠しておく。気の緩みから、カギを施錠しないまま寝たりしたときに、誰かが入ってくることがあるかも知れません。

防犯ブザーを持ち歩く

何かあったときのため防犯ブザーを持ち歩くことは、とても有効です。でも、日が経つに連れてカバンの奥底で眠ってしまうことが多いです。でも、何かあったときのものなので、身に付けていても違和感が無く、すぐに鳴らせるようにしておくことが重要です。

カバン・バックは車道側に持たない

ひったくりはバイクを利用することが多いので、車道側にカバンを持っていると引きずられたりして危ないのもありますので、車道側には持たないようにします。

夜のコンビニで現金を引き出さない

引き出しているところを誰かに見られて、後を付けられたり、襲われたりするかも知れませんので昼間の人通りの多いときにするなどします。

訪問者が来てもむやみに開けない

訪問者が来たときに、無防備にドアを開けないようにします。覗き窓から確認してから、誰なのか聞きます。断る際には、ドアを開けずに断るほうが安心です。

女性の一人暮らしでも手軽にできる防犯グッズ5選

窓ガラス用防犯フィルム

クレセント錠周辺のガラスを割って侵入する犯行を防止する防犯フィルムで、貼るだけでガラスを割っても侵入口を作らないことができます。万が一の場合のお見舞い保険付で、1回につき一律2万円の保険が付いているのでおすすめです。

窓用防犯アラーム

8mmと薄く、両面テープで簡単に設置できます。タイプは高精度な衝撃検知、開放検知、衝撃&開放のダブル検知の3種類あります。本体裏面の警報サインのデザインも効果的で、窓の防犯が気になる人におすすめです。

盗聴・盗撮機発見センサー

付属のアンテナを付け広い範囲を調べ、本機が反応したらアンテナを外しさらに狭い範囲を調べることができます。

リモコン式ドアアラーム

マグネットスイッチ方式でドアが開くと大音量のアラームが鳴ります。リモコンでアラームを設定/解除ができるので、自身やご家族が入る時には誤作動せず、ピッキングやサムターン回し等による不正な侵入時にのみアラームが鳴ります。

防犯ステッカー

防犯意識の高さをアピールし、防犯効果も高くなります。使いやすいサイズのステッカーが数種類入っていて便利です。

引越一括見積もり


引越しってどこが安いの?

こんな記事もよく読まれています

引っ越しをスムーズに進めるなら業者も使ってストレス無く

引越し作業は、転勤が多い人でも数年に1度です。引っ越し回数が増えれば、何をしないといけないのかが分かってくるため、手際が良くなりスムーズに作業できるようになりますが、多くの人は慣れない引越し作業にあたふたしてしまい、スト […]

引越しにより旧居を退去するときに注意が必要な家賃トラブル

引っ越しするときに注意したいのが、賃貸借契約書の内容を確認しないまま、大家さんや不動産会社に退去の意思を伝えるとトラブルになるケースが多々ありますので、賃貸借契約書で確認しておくべきことと、退去日と新居の入居日のタイミン […]

引越料金を安く・節約するコツを引越業者に直接聞いてみた

同じサービス内容であれば、引越料金・引越し費用が安いほうがいいです。どうしたら引越料金を安くすることができるのか、会社でよく使っているサカイ引越センターの営業に直接聞いてみました。会社としては、異動が発生したときの費用を […]

複数業者の引越し見積もり書から3つのことを比較する選び方

引っ越し業者に一括見積もり依頼をして複数の会社から見積書が届きます。引っ越し見積書が届いたら、引越し費用を比較すると思いますが、合計金額だけしかみないことが多いです。見積書の内容だけではなく、引っ越しトラブルを少なくする […]

引越し業者を利用するときのメリット・見積もり入手方法・チェック項目

引っ越しをするときに、一人暮らしの場合なら自分だけで引越したり、友達に手伝ってもらって引っ越す方法もありますが、引越し業者に依頼することを決めたら、引越会社に見積り依頼を行ないます。1社1社依頼すると時間と労力が掛かって […]

引っ越し業者では短期間なら荷物を預かってくれるサービスがある

引っ越しするときに、新居に荷物を搬入する日が、旧居から荷物を搬出した当日または翌日ではなく、次の休みである土日に荷物を搬入してもらったりすることができます。仕事の関係で、どうしても新居への搬入の時期が遅れてしまうときには […]

引越見積書の実費や付帯サービス費用の相場一覧表

引越業者によって見積もり書の費用や総額に大きな違いがあります。 複数の引越業者から見積もり書を入手して比較すると料金の幅がありますので、よく確認しておくといいです。 引越見積書の実費や付帯サービス費用の料金相場一覧表はあ […]

引っ越し時の家電や家具は買わずとも借りるか貰うかでもことは足りる

一人暮らしまたは転勤・単身赴任の引っ越しのときは、家電や家具を揃えるのに新しく買うことをためらうことあります。一人暮らしをするために引っ越しをする大学生や新社会人であれば、引越し費用と家電や家具を新たに買い揃えないといけ […]

引越しのダンボールは事前に準備がおすすめ!無料で入手する方法

引越しするときに、必ず必要になるのがダンボールです。ダンボールは引越業者がサービスとしてくれることもありますが、有料のところも多く、荷物が多い人はダンボールの個数が必要になり、これだけでもかなりの費用になってしまいます。 […]

家族を連れての転勤のときは家族の負担を少なくし物件も転勤者エリアを選ぶ

会社の辞令で転勤するとき、子供が小さいときは家族で引っ越すことが多いと思います。子供が大きくなってきて、高校や大学になってくると単身で異動することが多くなりますが、家族を連れて転勤するときは、日中に家にいる妻や子供の負担 […]

引越し当日の急な精算に対応するため現金の準備をしておく

引越しのときに、現金でいくらか手元に置いておいた方が良いかどうかについてですが、突然の出費や精算が発生する可能性がありますので、用意しておくといいです。すべての精算が終わってしまっているなら、そんなに現金の準備は必要あり […]

引越しの荷造りは部屋単位で行なうのが作業効率向上のコツ

引っ越しで一番大変な作業は荷造りです。一人暮らしでも、家族で暮らしていても家にある荷物をまとめないといけません。いざ、荷造りを始めてみると、何をどのように荷物をまとめていけばいいのか分からなくなることが多いです。上手く片 […]

引越し費用の分割支払いも可能!メリットとデメリット

引越し費用の支払いは、ほとんど引っ越し完了時に現金払いで支払いをしていましたが、クレジットカードでの支払いもできる引越し業者が増えてきています。でも、引越し会社の営業担当者に聞いてみたら、法人は当月末締めの翌月末支払いと […]

一人暮らしの引越しは荷物量で費用が変わる!単身パック料金比較

春になると新生活で上京する大学生や転勤で配属先が自宅から通えない社会人など一人暮らしを始める方々が多くおり、住まいを探すと同時に引越しのプランもたてなければいけませんよね。引越し時期が決まったら、早めに見積もり書を複数の […]

引越し費用を安くするために工夫できる5つのポイント

引越し費用を安くしたいと思っている人は多いと思います。でも、どうしたら安くすることができるのかが分からないと、せっかく、安くすることができるのに、その方法を知らないと使いようがありませんし、引っ越し後に安くする方法を知っ […]

引越し後の荷解きは順序良くスムーズに、そして早めに

新居に引っ越したあとの荷解きを、どれだけスムーズに片付けることができるかで、新居での生活に早くなれることができます。でも、いつまでもダンボールに入れたまま、放置していると片付けるのも面倒になってしまい、荷物だけが増える結 […]

引越し業者を選ぶときの6つのポイントとコツで失敗を防ぐ

引っ越し業者は全国に3000社以上あり、全国展開している大手企業の引越し業者から、地域密着型の引越し会社まであります。専業としている数だけなので、専業としていなくても、引っ越しを請け負っている業者も多くあります。そんな数 […]

一人暮らしの引越しの荷物量はどのくらい?部屋の広さとダンボール数

実家で家族と一緒に暮らしていた人が、これから一人暮らしするときは、家電は新たに購入することが多いので、家電量販店から直接搬送してもらうことができるので、家から引越し荷物として運ぶものは少ないです。すでに一人暮らししている […]

引っ越しするときの冷蔵庫の準備!電源・水抜き・中身の整理を何時間前にするか?

引っ越しする当日の日に、冷蔵庫の中身を入れっぱなしだったり、冷凍庫の霜を取っていないというケースがあります。会社の転勤で引越し業者に依頼し、引っ越しが終わったあとに状況を確認すると、引っ越し時の冷蔵庫の中身や霜取り、水抜 […]

夢の一戸建て購入!マンションから引っ越しするときの5つの注意点

今まで賃貸マンションやアパートに住んでいて、夢の一戸建てを購入し、新居に引っ越しをするときによく間違えることがあります。私も実はそうだったんですが、2LDKの賃貸マンションから4LDKの新築一戸建てを購入して、そのままの […]

引っ越し後の挨拶時に言う必要のある言葉と例文10選

引越しの挨拶は、今後の生活を快適にするために非常に重要です。最初のタイミングを逃すことによって、その後、親切に接してもらえなくなるなどといったトラブルも実際に起きていますので、ご近所への挨拶は、できるだけ当日中に済ませま […]

引っ越しをスムーズに終わらせる当日の13の段取り術

引っ越しを上手に終えることができるようにするためには、引越業者の選び方や引越し当日の段取りが大切になります。前日までには、退去手続きや荷造りなどに追われてしまい、当日は、荷物の搬入作業だけでなく、直前まで使用する日用品等 […]

冷蔵庫が冷えないときに確認・試したい9つの方法

引っ越しした新居での新しい生活で、冷蔵庫が冷えていないと大変困ります。冷蔵庫が冷えない原因にはいくつかあります。冷蔵庫の置く場所が問題で、冷えないのかもしれませんし、詰め込み過ぎても冷えません。冷えないと考えられる原因は […]

引越し荷物の本を荷造りするときの5つのコツ

引越し荷物の中で、最も重くなるのが本や雑誌などの紙類です。1冊1冊は、それほど重くありませんが、ダンボールなどの箱に詰めてしまうと、一人で運ぶのが大変な重さになります。あまりにも重いと引越業者の人でも腰を痛めたり、ギック […]

引越しのときに困るのが家電の接続や故障!防ぐための方法は?

引っ越しするときの搬出・搬入で一番心配で手間取るのが家電です。テレビは薄型になり、大型のテレビを設置している家も多く、冷蔵庫も容量の大きなもの、洗濯機は全自動洗濯機が主流です。生活の中で家電製品は多くを占めています。ちょ […]

突然の転勤!急いで引っ越しをするときに知っておくべき4つのこと

会社に勤めていると辞令が言い渡されて、急な転勤を余儀なくされることがあります。私の勤めている会社では、辞令が出てから1週間で異動することが普通になっています。ということは、1週間で引っ越しをしないといけないということにな […]

引越しまでに時間がないときにおすすめのプランと片付け方法

突然、転勤を言い渡されて引っ越しまでに時間が無かったり、まだ引っ越しまでに時間があるからと安心していて気がついたら時間が無くなっていた、なんてことがあります。引越し準備は、はじめて見るとかなり大変で、余裕を持って1ヶ月前 […]

地元・地域密着の引越業者に依頼するメリットとデメリット

引越し業者は、テレビCMで見かける全国展開している大手引越し会社だけではなく、住んでいる地域に密着した中小企業の引越し会社があります。大手引越し業者の名前は知っていても、地域密着型の引越し業者については知らないことも多い […]

引っ越しするときの固定電話の手続き方法について

一人暮らしや単身のときは、スマホがあれば固定電話を設置しないという人もいますが、結婚して子供ができれば、固定電話をひくことが多くなります。でも、家の固定電話には、ほとんど電話が架かってきませんが。固定電話の存在を忘れてい […]

面倒な荷造りを上手に引越し業者に依頼して準備を進める人が3割

引っ越しする際に、オプションサービスの荷造り作業を引越し業者に依頼する人は、引っ越し依頼する人の約3割いるという話を、大手引越し業者の営業マンから聞きました。会社で依頼するときは、引っ越しまでの期間が短いなどの理由から、 […]

進学による大学生の引っ越し!住む物件の違いと選び方

大学に合格して入学するときに、進学するために大学の近くに引っ越す必要があるとき、大学生は住むための新居物件の選び方が色々とあります。一人暮らしが前提になることが多いと思いますが、初めての引っ越し、一人暮らしとなり不安も大 […]

夜間の引っ越しもできますが昼間以上に注意が必要です

仕事が忙しくて休みがなく、昼間の引っ越しが難しい時期があります。そんなときは、夜間に引っ越しをすることがあります。会社の異動の辞令で転勤が発生したときは、なるべく時間の調整をして昼間の引っ越しができるようにするところが多 […]

引越しが決まったときやることをスケジュール表にまとめる

引越しが決まったら、引っ越しに向けての作業内容や手続きなどやらないといけないことがたくさんあります。 引越しの1ヶ月前から準備を進めていくことで余裕を持って段取りすることができます。 家族でも単身赴任でも、転勤で引越しま […]

学生と独身者が安く引越しするなら赤帽!料金と運べる荷物の量

学生や独身者で一人暮らし、引越し場所までが短距離と近く、荷物が少ないなら、赤帽に頼むと安くお得です。 赤帽は、東京・札幌・熊本・沖縄・大阪・福岡・広島・神奈川など全国各地に営業所があり、引越業者に頼むよりも安くなることが […]

引越業者と契約する前に必ず確認しておきたい3つのこと

引越し業者に見積り依頼をして仮見積もり書を入手し、訪問見積書も確認して最後に引越し業者と契約を交わすことになります。見積書の金額が安いからとか、対応が良いからという理由で選ぶことは間違いではありませんが、契約をするときに […]

原付・小型~中型・大型バイクを引っ越しするとき費用・料金相場

引っ越しするときに通勤や趣味で乗っている原付バイク・小型~中型バイク・大型バイクを持っているとき、運搬するのに費用がどのくらい掛かるのか気になります。 近ければ、バイクに乗って移動すればいいと思いますが、引っ越しするとき […]

単身での自力で引越しは楽だけど失敗も・・・段取りが大事

荷物が少ない単身で、近くに引っ越しをするなら、自力引越しをする人が多いです。特に大学進学や就職が決まった若い人に多いです。自力で引っ越しするほうが楽ですが、失敗することもありますので、自力で引っ越しするときには段取りが大 […]

引越し業者とのトラブル事例を知って未然に防ごう

引っ越しに伴う業者とのトラブルは少なからずあります。国民生活センターに寄せられている相談件数としては年間2,000件以上です。大手引越し業者の年間取扱件数を確認してみると250万件以上の引っ越しが行われていますので、0. […]

引越しの時の不用品・粗大ごみ処分の7つの方法

引越しのときに荷物を整理すると発生する不用品や粗大ごみ。この処分の方法が分からなかったり、処分が間に合わずに新居に運ぶことになってしまうこともありますので、順序良く、そして効率的に不用品や粗大ごみを処分する必要があります […]

引っ越しの見積もり料金から節約するための8つのコツ

引っ越しするときに複数の業者から見積もり書を入手して、他社の費用よりも安くしてもらうこともできますが、見積もり書の引越費用は各項目別で細かい料金設定がされています。 引越料金の計算のは、どんな項目があり、どういう意味なの […]

引越見積もり依頼のときに準備しておくべき項目

引越し見積もり書を業者に依頼するとき、氏名や住所のほかに料金を算定するために必要なのが、新住所と引越し荷物の量です。この引越し荷物の量でトラックの大きさや作業人数が変わり、引越し費用にも関わってきます。見積もり書をある程 […]

旧居を引越しする前の手土産の準備と挨拶マナー

隣に住んでいる人の名前も顔も知らないとご近所付き合いが希薄していますが、引っ越しのときに業者が来ますし、音も発生するため、事前に引越日と午前か午後か程度のことは伝えておくことがのちのトラブル解消にもつながります。付き合い […]

家族で引越しするときの費用相場を繁忙期と通常期で比較

家族で引っ越しをするときには、引っ越しする人数が多くなり、荷物の量も多くなります。 家族で引っ越しするときの特徴は荷物が多く、マイカーを持っていることが多いので、引越費用も高くなります。 荷物を運搬するのにもトラックが大 […]

全国に営業所がある引越業者に依頼するメリットとデメリット

引っ越し業者には、全国に営業所がある会社と地元地域にしか営業所がない会社があります。それぞれ、メリット・デメリットがありますが、今回は、全国に営業所がある引越し業者に依頼するメリットとデメリットをまとめました。引っ越しを […]

引越し見積書は3社以上に依頼!ネット見積もりはキャンセルも楽

引越しの見積もり書を依頼するのは、1社のみではなく少なくても3社以上の引越業者に依頼することをおすすめします。 1社だけだと、その料金が適正価格なのか分かりませんし、引越費用を安くしたいなら他社の見積もり書の金額が価格交 […]

大型家電や家具に引越しにクレーン車での対応が必要になることも

引っ越しでクレーン車を使用して作業をしなければいけないときがあります。例えば、ピアノや大型冷蔵庫・家具などは、マンションの通路や階段が通れないとか、玄関から入れることが出来なかったり、重過ぎて人の手で上げることが難しい場 […]

女性が選んだ!利用して良かった引越業者ランキング

実際に引っ越しした単身女性が選んだ、女性の単身引っ越しのときに利用して良かったというランキングです。一人暮らしの女性が安心して引越しを任せることができる業者をまとめました。 女性一人での引っ越しでは、引越業者を選ぶのにも […]

二人で同棲・同居を始めるときに知っておくべき5つのポイント

結婚を控えている人の引っ越し、同棲・同居するとき、嬉しさと幸せな気持ちでいっぱいですが、新生活を迎えるにあたり、引っ越しのときに確認しておくべこ5つのことがあります。今まで違うところに住んでいた二人が1つの家に引っ越すこ […]

引っ越し当日の天気が雨でも決行!延期・キャンセル出来ない

引越し当日の天気が雨の予報だったり、雨のときに引っ越しをすると、体が揺れますし、荷物も濡れるかも知れません。それに、雨の日は車で移動する人が増えるため、渋滞して引っ越し時間が遅れてしまうこともあります。できれば、晴れてい […]

引越し後の生活をスムーズにする地域ルール!聞きたいことリスト

引っ越し後の新しい土地での生活では、分からないことばかりで不安も多くあります。ご近所事情はどうなのか、ゴミ出しのルールはどうなっているのか、自治会に入会しないといけないのか、掃除や廃品回収の日など住んでいる人しか分からな […]

まとめ

女性の一人暮らしは、防犯面で色々と対策をしておくことで、少しでも安心できるようにします。日々の生活リズムに慣れてくると緊張感や気の緩みが発生して、面倒はことはしなくなりがちです。何かあってからでは遅いので、きちんと防犯対応しておきましょう。

身の安全を守るために注意したいことをまとめましたので、単身で暮らすことが決まったときに、確認しておくと対策しやすいと思います。

新居物件を決めたら、引越業者に一括見積もりを依頼して早めに準備していきましょう。

引越一括見積もり


引越しってどこが安いの?

こんな記事もよく読まれています

引越しの荷造りのコツ!断捨離で不用品を効率よく処分する

引越しの荷造りをするときには、持っていく荷物と不用品・リサイクル品に仕分けをして、荷物を減らすことで費用を節約することができますし、新居での片付けも楽になります。引越しを機に不用品を処分できるように、早めに荷造りを始めて […]

引越し業者を選ぶときの6つのポイントとコツで失敗を防ぐ

引っ越し業者は全国に3000社以上あり、全国展開している大手企業の引越し業者から、地域密着型の引越し会社まであります。専業としている数だけなので、専業としていなくても、引っ越しを請け負っている業者も多くあります。そんな数 […]

単身での引越料金の相場と安くするためのポイント

単身での引っ越しは引越し業者を利用したほうがいいのか、自力で引っ越し出来るのかを比較検討したほうがいいです。引越し業者への見積もり依頼は無料でできるので、業者の費用を確認して、自分だけで引っ越しする費用と比べてみるといい […]

急な転勤!新居に引越しをするときに知っておきたい5つのこと

「会社都合で急に転勤をしないといけなくなった」というとき、どうしてもあたふたしてしまいます。引っ越しが決まったら、引っ越しする日までの段取りがとても大切になります。何度も引っ越しを経験している人ならまだしも、初めて引っ越 […]

引っ越し見積もり依頼をするタイミングで安くも高くもなる

引越しすることが決まったら、すぐにでも見積もり依頼をして見積書を入手しないといけないと思ってしまいますが、正確な見積金額を算出してもらうためには、引越し先の新居の住所、引越し荷物の量を明確にしておく必要があります。そして […]

引越しの時の不用品・粗大ごみ処分の7つの方法

引越しのときに荷物を整理すると発生する不用品や粗大ごみ。この処分の方法が分からなかったり、処分が間に合わずに新居に運ぶことになってしまうこともありますので、順序良く、そして効率的に不用品や粗大ごみを処分する必要があります […]

引っ越しするときの固定電話の手続き方法について

一人暮らしや単身のときは、スマホがあれば固定電話を設置しないという人もいますが、結婚して子供ができれば、固定電話をひくことが多くなります。でも、家の固定電話には、ほとんど電話が架かってきませんが。固定電話の存在を忘れてい […]

引越し費用を安くするために工夫できる5つのポイント

引越し費用を安くしたいと思っている人は多いと思います。でも、どうしたら安くすることができるのかが分からないと、せっかく、安くすることができるのに、その方法を知らないと使いようがありませんし、引っ越し後に安くする方法を知っ […]

引越しの荷造りは部屋単位で行なうのが作業効率向上のコツ

引っ越しで一番大変な作業は荷造りです。一人暮らしでも、家族で暮らしていても家にある荷物をまとめないといけません。いざ、荷造りを始めてみると、何をどのように荷物をまとめていけばいいのか分からなくなることが多いです。上手く片 […]

単身・一人暮らしの引越料金相場!繁忙期と通常期・距離別一覧

会社に勤めていれば、辞令で異動が出て転勤することがあります。 家族で引越しする人もいますが、子供の学校のこととかを考えると単身赴任で一人暮らしをする人も多いです。 会社での転勤は3月と4月、9月と10月に集中します。特に […]

荷物が少ない単身引っ越しは宅急便や郵パックが安くておすすめ

初めての一人暮らしをする人、大学進学が決まった人や新社会人、会社の辞令で転勤する際に単身赴任で引っ越しするとき、家電やタンスなどが無く、荷物が少ないときは宅急便や郵パックで引っ越しすることが可能です。荷物が少ないとは、段 […]

引っ越しするときのインターネット回線の解約・移転手続きの方法

引っ越しするときに忘れがちなのがインターネット回線の手続きです。荷造りや市役所などへの手続きばかりに気を取られてしまい、インターネット回線の解約や移転に関する手続きを忘れてしまうことがあります。家にインターネット回線(A […]

複数業者の引越し見積もり書から3つのことを比較する選び方

引っ越し業者に一括見積もり依頼をして複数の会社から見積書が届きます。引っ越し見積書が届いたら、引越し費用を比較すると思いますが、合計金額だけしかみないことが多いです。見積書の内容だけではなく、引っ越しトラブルを少なくする […]

引越し費用を安くするため自分でするメリットとデメリット

引越し費用を安く済ませるために、自分や友達の車で荷物を運んだり、レンタカーを借りて引っ越しをしようと考えることがあります。 実は私も、1度だけ自分の車で引っ越しをしたことがありますが、引越し業者に依頼しないで引っ越しをす […]

引っ越しをスムーズに進めるなら業者も使ってストレス無く

引越し作業は、転勤が多い人でも数年に1度です。引っ越し回数が増えれば、何をしないといけないのかが分かってくるため、手際が良くなりスムーズに作業できるようになりますが、多くの人は慣れない引越し作業にあたふたしてしまい、スト […]

一人暮らしの引越しの荷物量はどのくらい?部屋の広さとダンボール数

実家で家族と一緒に暮らしていた人が、これから一人暮らしするときは、家電は新たに購入することが多いので、家電量販店から直接搬送してもらうことができるので、家から引越し荷物として運ぶものは少ないです。すでに一人暮らししている […]

引越し後の挨拶マナー!挨拶の時期と方法

新居に引っ越した後に、近隣住民の方に引越し挨拶をするときのマナーをまとめました。個人でするだけでなく、引越業者が挨拶をしてくれるサービスがあったりしますが、ここでは、個人が挨拶するときの情報についてまとめました。 引越し […]

引っ越し業者では短期間なら荷物を預かってくれるサービスがある

引っ越しするときに、新居に荷物を搬入する日が、旧居から荷物を搬出した当日または翌日ではなく、次の休みである土日に荷物を搬入してもらったりすることができます。仕事の関係で、どうしても新居への搬入の時期が遅れてしまうときには […]

家族で引越しするときの費用相場を繁忙期と通常期で比較

家族で引っ越しをするときには、引っ越しする人数が多くなり、荷物の量も多くなります。 家族で引っ越しするときの特徴は荷物が多く、マイカーを持っていることが多いので、引越費用も高くなります。 荷物を運搬するのにもトラックが大 […]

単身での自力で引越しは楽だけど失敗も・・・段取りが大事

荷物が少ない単身で、近くに引っ越しをするなら、自力引越しをする人が多いです。特に大学進学や就職が決まった若い人に多いです。自力で引っ越しするほうが楽ですが、失敗することもありますので、自力で引っ越しするときには段取りが大 […]

引越料金を安く・節約するコツを引越業者に直接聞いてみた

同じサービス内容であれば、引越料金・引越し費用が安いほうがいいです。どうしたら引越料金を安くすることができるのか、会社でよく使っているサカイ引越センターの営業に直接聞いてみました。会社としては、異動が発生したときの費用を […]

引っ越しの見積もり料金から節約するための8つのコツ

引っ越しするときに複数の業者から見積もり書を入手して、他社の費用よりも安くしてもらうこともできますが、見積もり書の引越費用は各項目別で細かい料金設定がされています。 引越料金の計算のは、どんな項目があり、どういう意味なの […]

訪問による引越し見積もりは必要なの?したほうが良い理由は?

引っ越しが決まってネットで一括見積もり依頼をすると仮見積書がメールやFAXで送られてきます。その後、引越し会社の営業担当者から連絡がきて、下見と引越し荷物の量の確認をしたいと連絡が来ます。急な転勤により、忙しくて時間が無 […]

家族で引っ越すときの引越料金相場!いくらかかった?安くする方法は?

家族全員で引越しすることになれば、やっぱり気になるのが引越し料金です。いくら位掛かるのかが気になります。見積もり依頼をして正確な金額を算出してもらう必要がありますが、その前にどのくらいの引越し費用が掛かるのか知りたいと思 […]

初めての一人暮らしの引っ越しなら引越し業者は必要ないかも

大学進学、就職による上京、転勤、実家から独立して一人暮らしをする人は、引越し荷物が少ないので引越し業者の単身パックや1カートプランなどで十分に引っ越しが出来てしまいます。さらに言えば、家電などの大型のものを量販店から新居 […]

引っ越しするときの冷蔵庫の準備!電源・水抜き・中身の整理を何時間前にするか?

引っ越しする当日の日に、冷蔵庫の中身を入れっぱなしだったり、冷凍庫の霜を取っていないというケースがあります。会社の転勤で引越し業者に依頼し、引っ越しが終わったあとに状況を確認すると、引っ越し時の冷蔵庫の中身や霜取り、水抜 […]

引越見積もり依頼のときに準備しておくべき項目

引越し見積もり書を業者に依頼するとき、氏名や住所のほかに料金を算定するために必要なのが、新住所と引越し荷物の量です。この引越し荷物の量でトラックの大きさや作業人数が変わり、引越し費用にも関わってきます。見積もり書をある程 […]

引越業者を選ぶときに知っておきたい10のポイント

引越業者や引越し会社を選ぶときに失敗したいくないというのが本音です。では、失敗しないためのはどうしたら良いのか・・・ということについて、引越し業者に直接聞いてみました。引越し業者の選び方としては、10個ほどのポイントがあ […]

引越しの訪問見積もりは嫌?メリットとデメリット・活用ポイントのコツを知ろう

引っ越しのときにネット一括見積もり依頼して見積書を入手するだけでいい、訪問見積もりは対応するのが面倒だと思うことも少なくないと思います。単身で荷物が少ないのであればなしでもいいですが、家族で引越したり、荷物量が多いときは […]

見積もり書から引越し業者を選ぶときの14のチェックポイント

引越し業者を選ぶときの鉄則は、複数の引越し業者に見積もり依頼をして選択肢を多くすることです。複数の引っ越し会社に見積もり依頼をすると断るのが面倒臭いと思うかも知れません。でも、適正価格なのかは、比較してみないと分かりませ […]

引っ越しをスムーズに終わらせる当日の13の段取り術

引っ越しを上手に終えることができるようにするためには、引越業者の選び方や引越し当日の段取りが大切になります。前日までには、退去手続きや荷造りなどに追われてしまい、当日は、荷物の搬入作業だけでなく、直前まで使用する日用品等 […]

突然の転勤!急いで引っ越しをするときに知っておくべき4つのこと

会社に勤めていると辞令が言い渡されて、急な転勤を余儀なくされることがあります。私の勤めている会社では、辞令が出てから1週間で異動することが普通になっています。ということは、1週間で引っ越しをしないといけないということにな […]

大手引越業者と地域密着引越業者にはそれぞれ良い点がある

引っ越し業者には、大手と地域に密着した会社があります。大手引っ越し会社は全国に営業所を持っていて、地域密着会社は地元を中心に引っ越しを行なっている中小企業です。それぞれに良い点・メリットがありますので、大手引越業者と地域 […]

原付・小型~中型・大型バイクを引っ越しするとき費用・料金相場

引っ越しするときに通勤や趣味で乗っている原付バイク・小型~中型バイク・大型バイクを持っているとき、運搬するのに費用がどのくらい掛かるのか気になります。 近ければ、バイクに乗って移動すればいいと思いますが、引っ越しするとき […]

引越業者に依頼する5つのメリットと2つのデメリット

引っ越しするときに荷物を運ぶ方法は3つありますが、引越業者に依頼したほうが労力・時短・安心・プラン・補償の5つのメリットがあります。節約のため自分で引越しを行なうのは、慣れない作業なので大変ですし、トラブルがあったりする […]

引越し時の家電購入費と購入した家電はコチラ!

引っ越しするときに思わぬ出費になるのが生活必需品の家電です。家族全員で引っ越しするのであれば、今まで使っていた家電を使うことができますが、実家暮らしから一人暮らしをする人や、家族と暮らしていて単身赴任する人、結婚を機に二 […]

引っ越し当日の天気が雨でも決行!延期・キャンセル出来ない

引越し当日の天気が雨の予報だったり、雨のときに引っ越しをすると、体が揺れますし、荷物も濡れるかも知れません。それに、雨の日は車で移動する人が増えるため、渋滞して引っ越し時間が遅れてしまうこともあります。できれば、晴れてい […]

引越しが決まったときやることをスケジュール表にまとめる

引越しが決まったら、引っ越しに向けての作業内容や手続きなどやらないといけないことがたくさんあります。 引越しの1ヶ月前から準備を進めていくことで余裕を持って段取りすることができます。 家族でも単身赴任でも、転勤で引越しま […]

引越し後の生活をスムーズにする地域ルール!聞きたいことリスト

引っ越し後の新しい土地での生活では、分からないことばかりで不安も多くあります。ご近所事情はどうなのか、ゴミ出しのルールはどうなっているのか、自治会に入会しないといけないのか、掃除や廃品回収の日など住んでいる人しか分からな […]

アート・ハート・サカイ・アーク・アリさん5社の引越業者評判比較

引越業者はたくさんあり、どこの引越業者を選んだらいいのか分からないことがあります。引越費用やサービス内容を確認したり、電話対応や訪問見積もりの時の営業マンの対応だったり、契約する前に判断する要素はいっぱいありますが、実際 […]

電話で見積もり依頼すると引越し費用が高くなる理由

引越し見積もり書を依頼するとき、依頼方法は電話で依頼するか、ネットで依頼するかの2通りが主な方法になります。この他にはFAXや営業所に出向いて話をするという方法もありますが、電話依頼とネット依頼することがほとんどです。イ […]

夜間の引っ越しもできますが昼間以上に注意が必要です

仕事が忙しくて休みがなく、昼間の引っ越しが難しい時期があります。そんなときは、夜間に引っ越しをすることがあります。会社の異動の辞令で転勤が発生したときは、なるべく時間の調整をして昼間の引っ越しができるようにするところが多 […]

旧居を引越しする前の手土産の準備と挨拶マナー

隣に住んでいる人の名前も顔も知らないとご近所付き合いが希薄していますが、引っ越しのときに業者が来ますし、音も発生するため、事前に引越日と午前か午後か程度のことは伝えておくことがのちのトラブル解消にもつながります。付き合い […]

引越しのときに選ばれる粗品ランキングと購入金額の相場

引っ越しのときの粗品として渡すギフトは何がいいかというと、喜ばれるのは日用品やお菓子で、粗品として選ばれているものをランキングでまとめました。また、粗品にかける金額の相場もお伝えします。 引越し挨拶のときに何を渡したらい […]

引越し見積書は3社以上に依頼!ネット見積もりはキャンセルも楽

引越しの見積もり書を依頼するのは、1社のみではなく少なくても3社以上の引越業者に依頼することをおすすめします。 1社だけだと、その料金が適正価格なのか分かりませんし、引越費用を安くしたいなら他社の見積もり書の金額が価格交 […]

荷造りに必要な段ボール箱の集め方と自分で揃えるときの注意点

引っ越しするときに必要な荷造り用ダンボールですが、引越業者がいくつかダンボールをサービスしてくれることがありますが、有料のところが多いです。荷造りするのにダンボール箱の数は多くなり、費用も掛かります。無料でもらえる分のダ […]

面倒な荷造りを上手に引越し業者に依頼して準備を進める人が3割

引っ越しする際に、オプションサービスの荷造り作業を引越し業者に依頼する人は、引っ越し依頼する人の約3割いるという話を、大手引越し業者の営業マンから聞きました。会社で依頼するときは、引っ越しまでの期間が短いなどの理由から、 […]

女性一人で引越しするときに注意すべき7つこと!これで安心・安全

女性の一人暮らしに向けた引っ越しは、男性の一人暮らしとは違いセキュリティ上の防犯面に気をつけて、安心・安全な引っ越しをするように心掛けたいと思っているなら、引越しスタッフ・荷造り・セキュリティ対策の3つの項目から7つの注 […]

家族を連れての転勤のときは家族の負担を少なくし物件も転勤者エリアを選ぶ

会社の辞令で転勤するとき、子供が小さいときは家族で引っ越すことが多いと思います。子供が大きくなってきて、高校や大学になってくると単身で異動することが多くなりますが、家族を連れて転勤するときは、日中に家にいる妻や子供の負担 […]

単身赴任か家族で引っ越しか悩むならメリットとデメリットを確認しよう

結婚して奥さんがいたり、子供がいるときに転勤の話を会社からもらったときに悩むのが、単身赴任で行くか、家族を連れて行くかです。共働きだったり、子供が私立中学や高校・大学生だったりすると単身赴任が多いと思いますが、専業主婦で […]